サイト内の現在位置

2023年度第36回ベストフィールディングコンテスト決勝を開催

2024年2月17日に第36回ベストフィールディングコンテストが開催されました。このコンテストは年に1度開催され、お客さまに直接対応する従業員の研鑽の成果を競い、お客さまの課題解決に貢献できる技術力、提案力の向上並びに従業員のモチベーション向上を図るイベントです。今回の開催はコロナ禍を経て、4年ぶりに全科目集合で神奈川県川崎市の川崎テクニカルセンターで実施しました。
当日は、全国の約4000人から予選を勝ち抜いた精鋭社員が日々の成果を競いました。

決勝の様子

保守総合科目

決勝進出者が一斉に競技を開始

決勝進出者が一斉に競技を開始

保守対象装置はプリンタ

保守対象装置はプリンタ

営業提案科目

初回面談を想定したロールプレイ競技

初回面談を想定したロールプレイ競技

お客さまの課題やニーズを把握し
営業提案を行う

お客さまの課題やニーズを把握し営業提案を行う

施工管理

施工現場でのロールプレイを見学者の前で実施

施工現場でのロールプレイを見学者の前で実施

施工関連書類一式を用い、
工事従事者に説明して工事を進行する

各科目優勝者ご紹介

科目 所属・名前 コメント
保守総合

北関東支社・埼玉支店・第一サービス課

峯田 夏実

この度は表彰をいただき幸甚の至りです。
めでたく優勝できましたのは、何より本イベントに向け、多くの時間を割いて上司や同僚、支社の皆様温かくご指導、ご支援いただいた結果と思います。
今回の受賞を励みに、お客さまの当社へのご要望、ご期待にお応えできるよう今後もより一層知識、経験の向上に努め、今後も最高のサービスを提供できるよう尽力してまいります。
このような貴重なご機会をいただき心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

施行管理

ファシリティ展開事業部・工事サービス部

屋敷 祐司

昨年度ベストフィールディングコンテスト施工管理科目2位という結果から、無事リベンジを果たすことができました。
大変うれしく思い、正直ほっとしております。
優勝できたのは、日々ご指導及び再チャレンジの機会・後押しをしていただきました同僚・上司の皆様、また、日々現場で切磋琢磨し合いお世話になっている施工パートナー様のおかげだと感じております。非常に感謝しております。
今回の結果を自信につなげ、チャレンジすることを忘れず、さらなるスキルアップを目指していきたと思います。

営業提案

東日本営業本部・東関東営業部・営業第三課

郡司 隼弥

このような素晴らしい賞を頂けて大変光栄です。
コンテストを開催頂いた事務局の方々、出場の機会を与えてくださった上司の方々、日頃からご指導頂いている周囲の方々に感謝申し上げます。
緊張もさることながら会場の熱気・出場者の意気込みを肌に感じ非常に刺激となりました。
この経験と自信を糧に、お客さま当社を選んでくださる理由のひとつに"担当営業が決め手"と言って頂けるよう

より一層営業活動に邁進したいと思います。
設計構築

LCM事業部・東北システム部

井上 大輔

率直に優勝できたこと本当に嬉しく思っております。
日頃の業務の中で身に着けた知識と経験を活かし、推薦頂いた方々の期待に応えることができました。
部門を超えて多数のお祝いコメントを頂き、素晴らしい賞を取ることができたのだと改めて実感しております。
お客さまや上司の方々から職場の皆様にご指導頂いているおかけで優勝することができました。本当にありがとうございます。競技の中で反省点がいくつかありましたので、これで満足することなくスキルを磨き続けていきます。

電話対応

カスタマサポート事業部・PFサポート部

工藤 賢吾

この度は BFC 優勝という栄誉に心からの喜びと感謝の思いでいっぱいです。私の業務はソフトウェア製品のバックラインサポートですがメンバーの電話対応のコーチングも行っております。コーチという立場ではありますがメンバーから刺激や気づきを得て自身の成長に繋げることができました。
だからこそ私一人の力ではなくメンバー全員の力が集結した結果だと確信しています。
今後は互いに切磋琢磨しメンバーも同様に表彰される瞬間を作り出せるように、そしてそれを通じて私自身もさらに成長できるように尽力いたします。

優勝者写真