INTERVIEW

先輩社員紹介

設計・構築・運用エンジニア職
電気・通信工事エンジニア

お客さまとともに未来を見据え
幅広い視野から
事業を立案

ファシリティ事業部
渡邉 佑輔
Watanabe Yusuke

2004年度入社

Q1現在の仕事内容は?

新たな事業の施策立案

当社のファシリティ事業は、サーバルーム、オフィスの電気通信工事(LAN配線、無線アクセスポイント設置など)や、太陽光発電関連の工事がメインとなっています。
具体的には、お客さまとの打合せや現地調査、図面の作成など、工事計画を行います。その後、実際の現場で工事計画を基に、現場監督として、作業員への指示や施工管理を行っています。お客さま先での作業となるため条件が千差万別であり、工事や施工管理の知識だけでなく、経験やその場での工夫が必要な仕事です。

現在私は、ネットワーク構築に強い当社のファシリティ事業を今後さらに成長させるために、市場動向を踏まえながら新事業の施策立案を行っています。例えば、当社の強みでもある保守サービスと組み合わせて、全国展開を活かして全国に拠点を持つ企業に対するサービスを企画するなど、関係会社を交え協議しています。

Q2仕事のやりがいは?

契約が取れた時の達成感

当社の強みと技術、さまざまなシステムを使用し、常に実現可能なサービスを模索しています。お客さまのニーズに応えるため、予測と分析を行っていますが、良い提案を思いついても、想定していたようなデータが取れなかったり、お客さまに提案は気に入っていただけたがタイミングが合わなかったり、企画が実現するまでにはさまざまなハードルがあります。そこを乗り越えて契約が取れた時は、やはり達成感があります。

Q3NECフィールディングの魅力は?

楽しみながらチャレンジを続けられる

私は在学中からネットワークの構築や保守に興味があり、資格も取得していたため、自分のスキルを生かせる会社で働きたいと考えていました。ネットワーク構築だけで考えると、他にも選択肢はあったのですが、機械好きのため、サーバ機器の修理など多様な業務を経験できる点や、事業領域がICTシステムの企画・設計から導入・運用・保守など多岐に渡ること、さらには、それらをサポートするスタッフ職など多様な業務があり、自分の力が発揮できる分野がきっと見つかると思い当社を選びました。現在はお客さまの事業継続を支える事で明るい未来を創造していく仕事に、楽しみながらチャレンジしているところです。

Q4今後の目標は?

ファシリティ事業をけん引していきたい

ニーズのその先を見越して、お客さまのために事業立案ができるようになれれば良いなと思っています。今はまだ経験不足で視野が狭いので、もっと経験を積み、幅広い視野を獲得したいです。いずれは私が企画立案した事業を当社のファシリティ事業の主力にすることが目標です。そして、その事業をけん引する立場で活躍したいと思っています。

voice

興味があれば大丈夫!!

施工管理に興味があるけれども、資格を持っていないという方も大丈夫。
資格を取得するためには実務経験が必要なため、卒業時に資格がなければいけないなんてことはありません。当社は研修や資格取得支援制度が充実しているため、少しでも興味があればお客さまのシステムを支えるメンバーの一員として共に働きましょう!