INTERVIEW

先輩社員紹介

システムインテグレータ(SI)職

システムインテグレータとして
お客さまや仲間から
頼られる技術者になりたい

LCM事業部 事業ラインサポート部
河内 愛実
Kawauchi Manami

2016年度入社

Q1現在の仕事は?

最適なICTシステムの設計・構築

当社のシステムインテグレータ(SI)は、お客さまの要望をまとめる「要件定義」から予算内で必要な機能・性能を実現するための「設計」、利用できる環境をつくる「構築」、さらには設計通り動作をしているのか確認をする「テスト」までを行います。そのなかで私は、民需・官需を問わず、全国さまざまな分野のお客さまに対するSI業務に携わっており、主にWidows10を導入されるお客さまの業務環境を最適にするための設計・構築およびさまざまなICT機器を導入する際の作業手順書の検討・マニュアルの作成などを担当しています。

Q2印象に残った仕事は?

設計・構築をメインで任せてもらったこと

入社1年目に大きなプロジェクトの一員となり、私は「ファイル転送システム」の設計・構築を任されることに。最初は右も左もわからない状態でしたが、システムの設定・構築をするだけでなく、お客さまへのヒアリングに必要な項目の抽出、テスト項目の検討、お客さまが操作する際の注意事項の作成など、上司や先輩たちにアドバイスをもらいながら一連の業務に必死に取り組みました。プロジェクトが終了した時は、「本当に私がシステムの設計・構築をやったんだ!」と、大きな喜びが込み上げてきましたね。

Q3将来の夢は?

信頼・期待いただける技術者になりたい

当社は資格取得にも熱心に取り組んでおり、資格取得のための「Web教育」や「集合教育」でバックアップしてくれるほか、会社が指定・推奨する資格を取得した際の「奨励金制度」もあります。私も入社後に基本情報技術者と応用情報技術者の資格を取得しました。近いうちにITスペシャリストにも挑戦するつもりです。社員の成長を支えてくれる職場のなかで、もっと技術や知見を高めて、より多くのお客さまから期待いただけるような技術者になりたいと思っています。

Q4当社の魅力は?

多くの人々の日常を支える会社

就職活動中、当社の人事の方から「私たちの日常生活はさまざまなICTシステムによって成り立っていますが、その安定稼働を支えている“縁の下の力持ち的存在”が当社なのです」と説明を受けたのを、今でも鮮明に覚えています。そのような保守サービスを提供しているからこそできるお客さまの立場に立ったICTシステムの設計・構築こそが当社の魅力ですね。

BREAKTIME

週末は、サッカー観戦!

お休みの日は、もっぱらサッカー観戦です。テレビで応援することも多いですが、ユニフォームを着てスタジアムに行くことも!(…でも、汗をかくのが好きではないのでサッカー自体はしません)