NECフィールディング 世界遺産劇場 第十七幕「富岡製糸場」世界遺産登録支援特別プログラム 繭(まゆ)クラフト無料体験プログラム 開催のご案内 | 文化・スポーツ支援活動 | CSR活動 | お客さまへ | NECフィールディング

Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

  1. ホーム
  2. 会社概要
  3. CSR活動
  4. 文化・スポーツ支援活動
  5. NECフィールディング 世界遺産劇場 第十七幕「富岡製糸場」世界遺産登録支援特別プログラム 繭(まゆ)クラフト無料体験プログラム 開催のご案内

NECフィールディング 世界遺産劇場 第十七幕「富岡製糸場」世界遺産登録支援特別プログラム 繭(まゆ)クラフト無料体験プログラム 開催のご案内

ご案内

名称

NECフィールディング 世界遺産劇場 第十七幕「富岡製糸場」世界遺産登録支援特別プログラム 繭(まゆ)クラフト無料体験プログラム 開催のご案内
※イベントは終了いたしました。

テーマ

明治5年、洋式の製糸機械による品質向上を目的に官営模範工場「富岡製糸場」は、創設されました。
日本の在来技術と西欧の近代技術を調和させ、当時世界最大級であった300釜のフランス式の操糸器と、約400人の工女達によって操業を開始しました。
この工場に導入された近代技術が様々な形で全国に伝えられたことなどにより、明治42年、日本は生糸の輸出で世界一になりました。

このたびNECフィールディングは、9月17日(土)、19日(月・祝日)に開催する世界遺産劇場第十七幕「富岡製糸場」を記念して、また日本産業革命のシンボルである「富岡製糸場」の世界遺産登録を支援して、「まゆクラフト無料体験プログラム」を開催いたします。
講師の指導により、繭玉を使って動物のかわいい人形を作ることができます。お子様から大人の方まで、ふるってご参加ください。

「NECフィールディング世界遺産劇場」について詳しくはこちら

主催

NECフィールディング

特別協力

富岡製糸場世界遺産伝道師協会

ページの先頭へ戻る

特別プログラムの詳細

日時 2011年9月17日(土)、9月18日(日)、9月19日(月・祝) 13時30分~17時
※イベントは終了いたしました。
実施時間 1回目 13時30分~、2回目 14時30分~、3回目 15時30分~、4回目 16時30分~
※2回目・4回目は当日申し込みです。18日は全て当日申し込みです。
所要時間 約30分
定員 15名/ 1回(Webによる事前申込み制)
(注)申込み多数の場合は抽選を行い、当選者の発表は"参加番号"の発送(Eメール)を持って代えさせていただきます。
集合場所 富岡製糸場内NECフィールディング特設ブース
(注)富岡製糸場見学料(500円)をお支払いの上、特設ブースにお集まりください。
参加費 いずれのコースも無料ですが、別途、富岡製糸場見学料(500円)が必要です。(現地集合・現地解散)
(注)『NECフィールディング世界遺産劇場「富岡製糸場」世界遺産登録支援プログラム』の当日チケットをお持ちの方は当該チケットで富岡製糸場に入場できます。
(注)本ツアーに交通費は含まれません。現地集合、現地解散です。
申込期間 2011年9月2日(金)~2011年9月12日(月)24時

※希望実施時間を明記の上、お申し込みください。応募者多数の場合は、抽選となります。

※所要時間には個人差があります。

※当日、ご用意していただくものはありません。

※富岡製糸場見学料(500円)は別途必要です。

マップ

ページの先頭へ戻る

参加申込(応募締切:平成23年9月12日(月))

※参加のお申込みは締め切らせていただきました。当選者には、お申込みの際に登録していただきましたメールアドレス宛に"参加番号"をご連絡します。

個人情報の取り扱いについて

お客さまにご記入いただきました個人情報につきましては、当社で責任をもって管理し、お客さまへのご回答にのみ使用させていただきます。第三者(NECグループ会社担当部署を除く)への開示や他の目的での使用はいたしません。当社の個人情報保護ポリシーにつきましてはこちらをご覧ください。


NECフィールディングは、世界遺産の「保全」と「活用」の重要さを伝える世界遺産活動を支援してまいります。2006年度から世界遺産劇場に協賛しています。

ページの先頭へ戻る