ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > トピックス > 中部経営品質協議会「経営品質実践研究部会」
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

中部経営品質協議会「経営品質実践研究部会」

中部経営品質協議会主催の「経営品質実践研究部会」例会において、弊社における経営品質向上活動の事例をご紹介しました。

第2回例会

開催日

2004年10月22日(金)

主催

中部経営品質協議会 (財)中部生産性本部

場所

栄ガスビル 4階会議室

コーディネーター

大井 裕之 氏

講演内容

「日本経営品質賞受賞までの経営革新の軌跡 ~CSを基軸とした経営~」
経営企画部 経営品質改革推進室長 堀 新吾

第3回例会

開催日

2004年11月2日(火)

主催

中部経営品質協議会(財)中部生産性本部

場所

ホテルキャッスルプラザ3階「孔雀の間」

コーディネーター

望月 広愛 氏

講演内容

「サービス感度向上プログラム(S-MAX)導入によるお客さま対応力の向上」
CS推進部 CSMグループマネージャー 西山義久


中部経営品質協議会が主催する「経営品質実践研究部会」は、中部地方における経営品質向上を目的に、経営革新を目指して活動を続けている中部地方における企業、行政関係など各方面における推進担当者による研究会の場です。

以上

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.