ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > トピックス > 「経営品質向上実践研究会」第3回例会
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

「経営品質向上実践研究会」第3回例会

2004年10月19日(火)、関西生産性本部・関西経営品質協議会主催の「経営品質向上実践研究会」例会において、弊社から「コールセンターのサービスマネジメント」、「カスタマエンジニアの育成とモチベーションの向上」事例についてご紹介しました。

「経営品質向上実践研究会」第3回例会

主催

(財)関西生産性本部・関西経営品質協議会

場所

中之島インテス10階101号室

コーディネーター

中山 眞 氏

講演内容

「コールセンターのサービスマネジメント」
西日本カスタマサポート本部
カスタマサポートセンター長   山田 敏己

「カスタマエンジニアの育成とモチベーションの向上」
技術教育本部
播磨研修センター長  小澤 等

カスタマサポートセンター長 山田

播磨研修センター長 小澤

研究会の様子


関西経営品質協議会が開催する「経営品質向上実践研究会」は、経営品質受賞企業や経営品質向上プログラムによる顧客価値創造を行っている企業の取組みから、経営品質向上を目指すための"原則"を学び、アセスメント基準に則っていかにマネジメント・サイクルとして活用しているのかを推進担当者からお話いただき、独自の経営システム作りのヒントを見出していただくことを狙いとしております。

以上


関連サイト

関西経営品質協議会のホームページ

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.