ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュースリリース >短期間、低コストで設置可能なモジュラーデータセンターの商品化
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

短期間、低コストで設置可能なモジュラーデータセンターの商品化

平成23年1月6日
NECフィールディング株式会社

NECフィールディング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:中西清司、略称:NECフィールディング)はこのたび、短期間に低コストでデータセンターを設置可能とするモジュラーデータセンターを商品化し、本日から販売活動を開始いたしました。

新商品は、屋外に建築したRC構造の基礎部分上部に、標準で6本(注1)の19インチラックを収容可能なアルミコンテナ部を設置するモジュラーデータセンターで、アルミコンテナ部分の屋内設置にも対応した商品であります。新商品では、設置に必要な基礎工事や、コンテナ内電源設備、通信設備、空調設備、および消火設備といった設備と関連工事を一括して提供いたします。

新商品は、RC構造の基礎部分に空調設備を収納することでダクトや側面の設置物を不要とし、設置コストの低減と空調の効率化を実現するとともに、アルミコンテナ部を連結して使用するといった拡張性も確保しています。

新商品の主な特長は以下の通りです。

1. 短期間、低コストでのデータセンター設置が可能

ICT機器を収納するアルミコンテナ部は国内で生産しており、使用する空調設備は、業務用エアコンとして既に流通している汎用品を利用するため、受注後約3ヶ月という短期間で納品可能。工場でアルミコンテナ部を組立後にトレーラで搬入し、予め建築しておいた現地の基礎上に設置するため短期間でデータセンターを構築可能。
アルミコンテナ部と基礎部分の工事や、コンテナ内電源設備、通信設備、空調設備、および消火設備といった設備と関連工事を標準価格5千万円(税別)(注2)で提供。

2. 省スペース化と高拡張性を実現

アルミコンテナ部を設置する基礎部分に空調機器を収納することでダクトや側面の設置物を不要とし、設備コストの低減と省スペース化を実現。側面に設置物が無いため、基礎部分およびアルミコンテナ部の増設による拡張が容易であり、2台のアルミコンテナ部を連結して1つのモジュラーデータセンターとして利用するタイプもリリースし、高い拡張性を実現。

3. モジュラーデータセンターを核としたトータルサービスを提供

モジュラーデータセンター構築に付随する各種サービスをトータルに提供。プライベートクラウドなどのデータセンター構築に必要な設備関連の設計構築、利用するICT機器の設計構築、付帯設備とICT機器を同時に監視するサービスを含む運用保守、ICT機器及び付帯設備機器の復旧サービスまで、お客様のニーズに合わせて、データセンター全体に必要とされるサービスをオプションとして提供。

新商品の価格は5千万円(税抜)からで、出荷開始時期は平成23年3月末を予定しております。NECフィールディングでは、今後3年間で20台の出荷を目指します。

近年、企業においてはプライベートクラウドをはじめとしたクラウドコンピューティングへの関心が高まってきており、クラウドコンピューティングを実現するためのデータセンター構築ニーズが高まってきております。

このたびの新商品「モジュラーデータセンター」は、このようなニーズに応えるものであり、低価格で短期間にデータセンターを構築可能とするものであります。

NECフィールディングでは、モジュラーデータセンターを販売することに加え、利用するICT機器の設計や導入、データセンターの運用保守、そして復旧、また、本データセンターに必要な付帯設備の設計構築、運用保守といったサービスをトータルに提供してまいります。

新商品の主な仕様については別紙をご覧ください。

(注1)搭載可能な19インチラック数は、標準で6本。アルミコンテナ部の前室を利用することにより、最大で8本まで搭載可能。(19インチラックを8本搭載するためには、コンテナ部分の前室の撤去工事及び基礎部分の追加工事が必要)

(注2)コンテナ部と基礎部分(基礎工事及び空調機器)及び消火設備を含む価格。

以上

【本件に関するお客さまからの問い合わせ先】
NECフィールディング株式会社
事業企画本部 サービス開発部 安本
電話:03-3457-7126
メール:moddc@star.fielding.nec.co.jp

別紙

モジュラーデータセンターの主な仕様

1.タイプ-1

イメージ

6ラック収容(90KVA)
本体外寸(mm):6,110mm x 2,989mm x 2,910mm = 長さ(L)、幅(W)、高さ(H)
空調モジュール(空冷); 40HP・100kw (10HP×4 ・ 25kw×4)

構成品明細
名称・品名 仕様
1 アルミコンテナ
基礎及び関連工事
ICT機器収容室(6ラック・90kw)
(6,110mm x 2,989mm x 2,910mm ; 長さ・幅・高さ)
2 空調機器及び設置工事 空冷式 40HP ・100kw(10HP x 4, 25kw x 4)
3 コンテナ内電源・
通信設備関連工事
電源設備・LAN通信工事・ラック設置工事
4 消火設備及び設置工事 ガス式消火設備

2.タイプ-2

イメージ

12ラック収容(180KVA)
本体外寸(mm):6,110mm x 5,978mm x 2,910mm = 長さ(L)、幅(W)、高さ(H)
空調モジュール(空冷); 80HP・200kw (10HP×8 ・ 25kw×8)

構成品明細
名称・品名 仕様
1 アルミコンテナ
基礎及び関連工事
ICT機器収容室(12ラック・180kw)
(6,110mm x 5,978mm x 2,910mm ; 長さ・幅・高さ)
2 空調機器及び設置工事 空冷式 80HP・200kw(10HP x 8, 25kw x 8)
3 コンテナ内電源・
通信設備関連工事
電源設備・LAN通信工事・ラック設置工事
4 消火設備及び設置工事 ガス式消火設備

3.構造条件

耐震強度 :1G(水平応力度)【1階での建築設備機器耐震クラスSに該当】
(免震対策は基礎+1層なので基本不要、オプションで実施可能)
積雪荷重 :1.0m(3,000N/㎡)
床強度 : 積載荷重に於いて装置の床強度に耐えうる強度
屋根強度 : 積載荷重において3,000N/㎡にて構造部材の強度
耐風速(壁強度): 基準風速38m/secにて構造部材の強度
外気温度 :-10℃~+45℃

4.主な特長


プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.