ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュースリリース >省エネオフィスサービス「エネパル(TM)  PC」の販売開始について
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

省エネオフィスサービス「エネパル(TM) PC」の販売開始について
~国内初、パソコンの消費電力を利用者の行動に応じて自動的にコントロール~

平成21年11月2日
日本電気株式会社
NECフィールディング株式会社

NECおよびNECフィールディングは、このたび、オフィスのパソコンの省エネ化を促進する省エネオフィスサービス「エネパル(TM)  PC」を製品化し、本日より販売活動を開始いたしました。

地球温暖化防止に向け、温室効果ガス(CO2)の排出削減は、世界レベルで重要な課題となっております。こうした状況の中、膨大なIT機器が配置されている企業においても、CO2/消費電力削減の取り組みがこれまで以上に必要になると考えられます。

省エネオフィスサービス「エネパル(TM) PC」は、オフィス内のパソコンの消費電力量、CO2排出量などを“見える化”し、複数のPCの利用状況を一元的に管理します。CO2削減目標を設定するだけで、利用者毎の行動パターンに応じて、パソコンの消費電力を自動的にコントロールすることが可能です。また、部や課などの単位でCO2/消費電力削減の目標設定と進捗管理が可能であり、社員の環境意識を高めることができます。NECのデータセンターを活用したSaaS型で提供するため、お客様は自身でサーバをもつ必要がなく、初期投資を抑えることが可能です。

当サービスの特長は以下のとおりです。

1.消費電力/CO2の見える化

NEC/NECフィールディングが開発したソフトウェアにより、PC1台ごとの消費電力、CO2排出量、電力料金などの“見える化”を行う(別紙:画面イメージ参照)。これにより、パソコンの利用者およびシステム管理者に、気づきを与え、消費電力/CO2削減活動を促進。

2.利用者の行動パターンを学習し、自動的に省エネ

パソコンの構成部品(CPU、メモリなど)の使用率、およびキーやマウス等の入力状況など利用者の日々の行動パターンをデータベース化。利用者の過去の行動パターンから将来予測を行い、利用者の特性に合わせた節電モードの切り替えを自動的に設定していく。システム管理者側で全社CO2削減目標値を設定すると、各パソコンが割り当てられた目標値を認識し、業務に支障をきたすことなく、自動的に消費電力のコントロールを行う。設定された目標が達成できそうにない場合は、注意を促すメッセージを発信する。

3.データを一元管理し、月次、年次で集計

管理ソフトウェアにより、部や課などの単位でCO2削減目標の設定と進捗を容易に集計可能。結果をグラフや表でわかりやすく表示できる。当サービスの活用により、企業の省エネについて計画から導入/運用、実績確認、そして更なる改善というサイクルをサーバやストレージだけでなくオフィスのパソコンまで広げることができます。

当サービスの販売価格は、1000台ライセンスの場合、96万円(税別、注1)であり、出荷は本年12月1日から開始いたします。NECおよびNECフィールディングは、当サービスについて今後3年間でオフィスのパソコン200万台への提供を目標としております。これは累計でCO2削減量4万1千トンに相当し、3年目のCO2削減量は、杉の木約210万本分になります

当サービスは、平成19年、20年に「情報通信機器の消費電力自動管理システム」の普及に向けた実証実験を行い、システム導入前と比較して15~22%のCO2削減効果を実現しております。
このたびの製品化は、平成21年の環境省「地球温暖化対策ビジネスモデルインキュベーター(起業支援)事業」(注2)の支援を得て開始するものです。

今後、NECおよびNECフィールディングは、当サービスの対象範囲を拡大し、オフィス内の周辺機器や複合機等を当サービスに段階的に組み込んでいく予定です。

NECは、省エネ化に向けたオフィスのコンセプト”オフィスまるごとエコ”を提案しております。「エネパル(TM)  PC」は、この一環として製品化いたしました。11月5、6日東京国際フォーラムにて開催されるイベント「C&Cユーザフォーラム&iEXPO2009」の“オフィスまるごとコーナー”で展示いたします。

(注1)1000台利用時のライセンス年間利用料。

(注2)環境省「地球温暖化対策ビジネスモデルインキュベーター(起業支援)事業」
早期、かつ、広く普及が見込まれるエネルギー起源二酸化炭素の排出を抑制する技術の開発(省エネルギー対策又は石油代替エネルギー導入に係るものに限る。)について、民間企業、公的機関、大学等から技術開発事業の提案を募集し、優れた提案内容の事業に対する支援が行われる。
URL: http://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/20_02/

(※)文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

(※)エネパル(TM) は商標出願中です。

以上

【省エネオフィスサービス「エネパル(TM) PC」に関する情報】
http://www.nec.co.jp/environment/co2_it/index.html
http://www.fielding.co.jp/it_health/outsourcing/enepalpc/index.html

【オフィスまるごとエコについて】
http://www.nec.co.jp/environment/campaign/index2.html

【C&Cユーザフォーラム&iEXPO2009について】
http://www.nec.co.jp/uf-iexpo/

【本件に関するお客さまからの問い合わせ先】
NECフィールディング株式会社
事業企画本部サービス開発部 福田、阿部
電話:03-3457-7126
メール:enepal@star.fielding.nec.co.jp
(受付時間9:00~12:00 13:00~17:00 月曜日~金曜日(祝日を除く))

別紙

エネパル(TM) PCの画面イメージ

①パソコン利用者向け画面イメージ

パソコン利用者向け画面イメージ

・ご利用しているパソコンのCO2排出量、消費電力を把握できます。

・設定された「削減目標」に対しての遂行状態が把握できます。

② 環境管理者向け画面イメージ

環境管理者向け画面イメージ

・組織全体、部署単位など管理下のパソコン全体の状態を把握できます。(グラフ/表形式)

・表示された情報は、テキストデータとしてダウンロードでき、加工・分析し環境管理に利用できます。


プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.