ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュースリリース >運用サポートサービス領域の新会社設立に関して
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

運用サポートサービス領域の新会社設立に関して

平成19年6月5日
NECフィールディング株式会社

NECフィールディング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:片山徹)はこのたび、客先駐在型の運用サポートサービス提供を主な業務とする新会社「フィールディングシステムテクノロジー株式会社」を、100%出資の子会社として設立し本年7月1日から営業を開始することにいたしました。

新会社は、NECフィールディングに分散する運用サポートサービス関連の要員を新会社に集中することで要員配置の自由度を高め効率化を図るとともに、システム運用のスキルやノウハウの共有による高品質なサービス提供を目的として設立するものであります。同時に、運用サポートサービス領域においては、今後更なる担当者の増員が必要と予想しており、今後必要となる要員を確保し育成する役割も新会社が担うものであります。

NECフィールディングでは、運用サポートサービス事業を注力事業と位置付けて取り組んでおり、同事業において今年度200億円以上の売上を計画しております。更に、2009年度には300億円規模にまで同事業の売上拡大を目指しており、計画達成のためには、ソフトウェア技術をはじめとした高度なスキルを有する運用サポート要員の増員が必須の状況であります。

新会社は、従業員約120名とパートナー会社人員約180名の合計300名の運用サポート要員体制で営業を開始し、2009年度末までには1,000名規模の運用サポート要員体制を構築することで、運用サポートサービス事業における客先駐在型サービスの拡大を目指すものであります。

新会社では、当初は関東地区を中心としてサービスを提供し、平成20年までにはサービス提供地域を全国に拡大する予定であります。

新会社の概要は以下の通りです。

フィールディングシステムテクノロジー株式会社の概要

商号 フィールディングシステムテクノロジー株式会社
(英文)Fielding System Technology, Ltd.
代表者 代表取締役社長 橋本航三郎(現NECフィールディング 取締役)
所在地 東京都港区三田一丁目4番28号
設立年月日 平成19年6月5日
営業開始日 平成19年7月1日
資本金 9千万円
売上規模 約16億円 (平成19年度9ケ月分)
決算期 3月末
従業員数 約120名
事業内容 コンピュータシステム、通信システム・ネットワークシステムの利用に関する、客先駐在型を主とした運用サポートサービスの提供。これに付随または関連する技術指導および教育。

NECフィールディングでは、お客様によるITシステムの快適運用と最適活用をご支援すべく、導入・展開から運用・保守までトータルなサポートサービスを提供してまいります。

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.