ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュースリリース >CD-R媒体「FIELDING Secu-R」を商品化
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

データを暗号化して記録できるCD-R媒体「FIELDING Secu-R」を商品化

平成18年7月31日
NECフィールディング株式会社

NECフィールディング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:片山徹、以下NECフィールディング)はこのたび、データを暗号化して記録できるCD-R媒体「FIELDING Secu-R」(フィールディング セキュアール)を商品化し、本日から販売活動を開始いたしました。

新商品は、新たなソフトウェアのインストールや、USBメモリなどの物理的な暗号キーを使用することなく、予めCD-R媒体に書き込んであるソフトウェア「Secu-R Manager」により、データを暗号化してCD-Rへ記録することと、暗号化されたデータを復号化してCD-Rから読み出すことを可能といたします。

更に、データ暗号化に使用したマスター媒体からでないとデータを復号化できない不正コピー防止機能を備えており、パスワードによるデータの保護と併せて更に強固なセキュリティを実現いたします。

新商品の概要は以下の通りです。

近年、市場においては、機密情報や個人情報の漏えい防止のニーズが高まってきております。このたびの新商品は、このような市場ニーズに応え、CD-Rをはじめとした記録媒体の企画開発に豊富な実績を有する株式会社スタート・ラボとの協業により商品化したものであります。

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.