ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュースリリース >「HDDデータ復旧サービス」の開始について
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

「HDDデータ復旧サービス」の開始について

平成18年2月2日
NECフィールディング株式会社

NECフィールディング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:富田克一、以下NECフィールディング)はこのたび、障害が発生したHDD(ハードディスクドライブ)に記録されていたデータを、正常なHDDに復旧して返却する「HDDデータ復旧サービス」(注1)を商品化し、本日から販売活動を開始いたしました。

新サービスは、従来提供していた「データリカバリーサービス」を強化し、データ復旧作業の効率を向上することでサービス提供価格を低価格化したものであります。従来のサービスにおいては、復旧したデータの記録媒体としてCD-RやMO(光磁気ディスク)を利用しており、1枚の媒体に記録できるデータが最大1.3Gバイト程度に限定されていたため、復旧したデータを分割して記録するといった作業が必要でしたが、HDDを記録媒体とすることによりデータ復旧の作業効率を向上いたしました。

新サービスの提供価格は、物理的な障害が発生したHDDからのデータ復旧の場合で最低価格15万7千円(税別)からで、同条件での従来サービスに比べて約5万8千円の低価格化を実現いたしました。(注2)

新サービスの主な特長は以下の通りです。

1. HDDの各種障害に対応

HDDの電気回路や機械系の故障といった物理的な障害に加え、誤操作によるファイル削除やHDDの初期化、コンピュータの動作異常によるデータ消失といった論理的な障害にも対応し、読み出し不可となったデータを復旧。

2. 事前調査結果を基にサービス購入の意思決定が可能

データ復旧作業を実施する前に、復旧可能なデータと必要となる費用を事前に調査。(調査費用2万3千円:税別)お客様は調査結果を基にデータ復旧を依頼するか否かを判断可能。

新サービスの概要は以下の通りです。(料金は全て税別)

3.復旧されたデータの利用が容易

復旧データは、USBおよびIEEE1394のインターフェースで接続する外付け型HDDで返却。お客様は、それらインターフェースを利用して外付けHDDをパソコンに接続するだけで、復旧されたデータを利用可能。

近年、IT化の進展によりサーバやクライアントパソコンに搭載されるHDDに記録されるデータの重要性は高まってきており、企業においては定期的なデータバックアップを行うといった方法でトラブル発生に備えています。しかしながら、HDDに突然トラブルが発生した場合には、日常の備えだけでは復旧できないデータも存在し、市場においてはこれらデータ復旧のニーズが高まってきております。このたびの新サービスは、より低価格でサービス提供することにより、これらニーズに対応することを目指したものであります。

サービスの概要は、別紙を参照願います。

以上

(※注1) 全てのデータが復旧できるわけではありません。事前調査(別費用)によって、復旧可能なデータをお客様にお知らせします。

(※注2) 費用の内訳は、装置配送費4千円、事前調査費2万3千円、物理障害の発生したHDDから1Gバイト以下のデータを復旧する際のデータ復旧費用13万円(データ復旧作業の難易度により価格が決定します)。

別紙

【「HDDデータ復旧サービス」の概要 】

1.対象OS及びメディア

(1) 対象OS

対象OS
MS-DOS
Windows(3.X,95,98,98SE,Me,2000,XP,NT,2003)
UNIX/Solaris/Linux(※)

(※)UNIX/Solarisについては、バージョンにより対応できない場合があります。

(1) 対象媒体

対象媒体(メディア)
ハードディスク(HDD) ・IDE/ATA及びSCSIインターフェース標準コネクタ接続可能なもの
・PCMCIA/USB接続
・RAIDシステム、NAS/SANシステム 他
フロッピーディスク(FD) ・3.5型、5.25型
リムーバブルディスク ・3.5型/5.25型光磁気ディスク(MO)
・CD-ROM, CD-R/RW, DVD-ROM, DVD±R/RW, DVD-RAM
磁気テープ ・QIC, 8mm, DAT, DLT, LTO 他

※媒体の規格によって一部対応できない場合があります。

2. HDDデータ復旧サービス概算料金表(税別)

※下記の調査費用および復旧料金とは別に、障害媒体の梱包・輸送費用としてあたり4千円/件(税別)必要です。

Windowos®XP、 Windowos®2000、Windowos®Server2003等にて使用のディスクドライブ
調査費用
復旧容量
復旧料金
論理障害の場合
物理障害の場合
¥23,000
~ 1GB
¥31,500 ~ ¥283,500
¥130,000 ~ ¥357,000
~ 2GB
¥135,000 ~ ¥388,500
¥135,000 ~ ¥525,000
~ 3GB
¥140,000 ~ ¥483,000
¥140,000 ~ ¥630,000
~ 4GB
¥145,000 ~ ¥556,500
¥145,000 ~ ¥735,000
~ 5GB
¥150,000 ~ ¥619,500
¥150,000 ~ ¥787,500
~ 10GB
¥155,000 ~ ¥871,500
¥155,000 ~ ¥976,500
10GB以上
別途お見積りいたします
別途お見積りいたします
RAIDディスクドライブ
調査費用
復旧容量
復旧料金
論理障害の場合
物理障害の場合
¥23,000
~ 1GB
¥37,800 ~ ¥340,200
¥156,000 ~ ¥428,400
~ 2GB
¥162,000 ~ ¥466,200
¥162,000 ~ ¥630,000
~ 3GB
¥168,000 ~ ¥579,600
¥168,000 ~ ¥756,000
~ 4GB
¥174,000 ~ ¥667,800
¥174,000 ~ ¥882,000
~ 5GB
¥180,000 ~ ¥743,400
¥180,000 ~ ¥945,000
~ 10GB
¥186,000 ~ ¥1,045,800
¥186,000 ~ ¥1,171,800
10GB以上
別途お見積りいたします
別途お見積りいたします
MO/CD-R(W) / Tape 媒体の場合
調査費用
復旧容量
復旧料金
論理障害の場合
¥23,000
~ 1GB
¥31,500 ~ ¥283,500
~ 2GB
¥262,500 ~ ¥388,500
~ 3GB
¥357,000 ~ ¥483,000
~ 4GB
¥441,000 ~ ¥556,500
~ 5GB
¥514,500 ~ ¥619,500
~ 10GB
¥577,500 ~ ¥871,500
10GB以上
別途お見積りいたします

【論理障害】
電気的、機械的故障ではなく、Indexに相当する情報部の破壊や消失、またはデータ本体の削除、消失といったものが要因であるもの。
例)誤操作によるファイル削除、誤操作によるフォーマット、マシン動作異常による上書き等
【物理障害】
電気的、機械的故障によるもの。
例)Diskクラッシュ、電気回路故障、機械系故障

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.