ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュースリリース >地方公共団体のLGWANシステムを対象とした「運用支援」「ヘルプデスク」サービスを開始
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

地方公共団体のLGWANシステムを対象とした「運用支援」および「ヘルプデスク」サービスの開始について

平成16年12月15日
NECフィールディング株式会社

NECフィールディング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:富田克一)はこのたび、地方公共団体を相互に接続する行政専用のネットワークであるLGWAN(Local Government Wide Area Network:総合行政ネットワーク)のシステムを対象とした「市町村向けオンサイト運用支援サービス」および「LGWANヘルプデスクサービス」の提供を開始いたしました。

両サービスは、LGWANシステムを構成するファイアウォールと各種サーバを対象としたサービスであり、LGWANシステムを導入した市町村におけるシステムの運用工数の削減と活用を支援するものであります。

両サービスの概要は以下の通りです。

1.市町村向けオンサイト運用支援サービスの概要

LGWANシステムを構成するファイアウォールおよび電子メールやWeb利用のための各種サーバを対象として、「①修正プログラムを適用する作業」「②ソフトウェアのバージョンアップ作業」「③システム設定変更作業」の各作業をお客さまに代わって行うことにより、お客さまの運用工数を削減する運用代行サービス。

【サービス料金】
サービス提供時間 標準価格(年額) ※消費税別
週5日連続 8:30から17:30 40万円から/年
24時間365日 52万円から/年

※ 標準価格は、サービス提供時間とサービス提供内容によって決定します。 1年間に4回までの作業がサービス料金に含まれます。4回を超える作業については別途費用が発生します。

2.「LGWANヘルプデスクサービス」の概要

電話および電子メールを利用してLGWANシステムに関する各種問合せに対応するヘルプデスクサービス。
本サービスでは、「①障害発生時の障害切り分けおよび復旧に関する問合せ」および「②各種設定方法をはじめとした運用に関する問合せ」に対応。お客さまだけでは解決困難な問題に対して、専門の技術者が問い合わせに回答することで、お客さまによるシステム運用工数を削減。

【サービス料金】
初期導入費 2万5千円(消費税別)

サービス提供時間 標準価格(月額:消費税別)※
週5日連続 8:30から17:30 最低3万円から/月
24時間365日 最低3万6千円から/月

※ 標準価格は、サービス提供時間とサービス提供内容によって決定します。

LGWANは、地方公共団体相互のコミュニケーションの円滑化と情報の共有による高度利用を目的として地方公共団体の組織内ネットワークを相互に接続する通信ネットワークであり、全国の地方自治体全てにおいて導入されております。LGWANを導入した地方自治体においては、専門技術者の不足といった問題もあり、運用工数軽減や更なる活用の推進といったニーズが高まってきております。

このたびの「市町村向けオンサイト運用支援サービス」および「LGWANヘルプデスクサービス」は、システムの運用代行と運用支援を行うことにより、こうした地方自治体のニーズに応えるものであります。NECフィールディングでは、ITシステム導入以降のアフターサービスに注力し事業を展開しており、システム運用に関わるサービスの更なる強化を推進してまいります。

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.