ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュースリリース >「無線LANセキュリティ診断サービス」を開始
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

シミュレーションと実測により無線LANのセキュリティを診断する「無線LANセキュリティ診断サービス」を開始

平成16年11月25日
NECフィールディング株式会社

NECフィールディング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:富田克一)はこのたび、無線LANの電波状況シミュレーションと無線LANアナライザを利用して、必要な場所での確実な通信を可能としつつ電波漏洩によるセキュリティ問題を回避するための「無線LANセキュリティ診断サービス」を開始いたしました。

新サービスは、新たに無線LANシステムを構築する際に、電波漏洩に配慮して無線アンテナの最適な設置場所を選定するための「無線LANセキュリティ診断サービス ベーシック」と、既に構築された無線LANの電波漏洩やデータ暗号化強度といったセキュリティを診断し対策を提示する「同 アドバンス」の2種類のメニューを提供いたします。

新サービスでは、予めソフトウェアによるシミュレーションで電波状況を可視化し把握するとともに、シミュレーションだけでは入手できない情報を無線LANアナライザによる実測にて収集することで、セキュリティに配慮しつつ確実な通信を可能とする、お客さまの環境に最適な無線LANシステム構築を可能といたします。

新サービスの概要は以下の通りで、今後1年間で50件のサービス提供を目指しております。

【無線LANセキュリティ診断サービス】

項目 ベーシック アドバンス
標準価格(注) 10万円から 100万円から
主な調査項目
  • 無線LANシミュレーション
  • 実測による漏洩電波測定
  • 無線LANシミュレーション
  • 実測による無線データ取得
  • 無線データの暗号化強度解析
  • アクセスポイント情報収集

(注)価格は電波測定ヵ所数により異なる。
ベーシックは1ヶ所、アドバンスは50ヵ所測定した場合の最低価格。(税別)

近年、企業においては会議室や応接室においても自席と同様のネットワーク環境を利用できる無線LANシステムが注目されております。しかしながら、一方では無線LANの電波が建物外へ漏洩することによる情報漏洩の問題がセキュリティ上の課題となっており、セキュリティの高い無線LANシステム構築のニーズが高まっております。このたびのサービスは、無線LANシステムの電波漏洩や無線データ暗号化強度解析といったセキュリティ診断を通してこれらニーズに応えるものであります。

NECフィールディングでは、ネットワーク構築サービスやセキュリティ対策サービスを総合的に提供しており、今後も引き続き強化を図ってまいります。

新サービスは、本年12月1日から3日まで東京ビッグサイトにて開催される「C&Cユーザーフォーラム & iEXPO2004」のNECフィールディングのブースにて紹介いたします。

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.