ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュースリリース >クアンタムとテープバックアップ装置の保守委託契約を締結
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

NECフィールディングとクアンタムがテープバックアップ装置の保守委託契約を締結

平成16年9月8日
NECフィールディング株式会社
クアンタムコーポレーション

NECフィールディング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:富田克一、以下NECフィールディング)と日本クアンタムストレージ株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:桑畑 俊一、以下クアンタム)はこのたび、クアンタムのテープバックアップ装置の日本国内における保守委託契約を締結いたしました。

両社は昨年10月に、クアンタムのテープバックアップ装置Lシリーズ、Mシリーズの日本国内における保守サービスをNECフィールディングに委託することで基本合意し、保守サービスの技術供与とともに、業務プロセスの整合について協議調整してまいりました。今般、両社が最終合意に達し、保守委託契約を締結いたしました。

これにより、NECフィールディングの全国423ヶ所のサービス拠点での24時間365日体制の保守サービスと、クアンタムのデータバックアップソリューションを組み合わせることで両社の事業拡大とお客様満足の更なる向上を目指してまいります。

このたびの保守委託契約の主な内容は以下の通りです。

保守サービスの業務委託

NECフィールディングは、ITシステム導入後のアフターサポートサービス分野に集中した事業を展開しておりますが、このたびの契約により、NECフィールディングにおけるマルチベンダ対応力の更なる強化を実現し、グローバルに事業を展開するクアンタムとの業務提携を通して世界水準でのサービス品質の向上と、この分野でのサポートサービス事業の拡大を目指すものであります。

クアンタムにおいては、今回の保守サービス委託契約により、NECフィールディングのサービス拠点を利用することでサービスエリアを拡大するとともに、サービス品質を向上し、サービスビジネスの拡大をはかります。また、クアンタムの自動テープライブラリーのさらなる販売強化を目指します。

近年、企業の情報システムには安定した強固なシステムであることが強く求められており、それを実現するためのバックアップソリューションおよびサポートサービスの重要性が一層高まっています。

このたびの提携により、NECフィールディングとクアンタムは、クアンタム製品を利用するお客様に対して、両社の技術を相互に活用したバックアップソリューションとサポートサービスを提供してまいります。

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.