ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュースリリース >「セキュリティ診断サービス(ライト)」を商品化
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

短時間かつ低価格でサーバのセキュリティを診断する「セキュリティ診断サービス(ライト)」を商品化

平成16年5月31日
NECフィールディング株式会社

NECフィールディング株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:富田克一) はこのたび、当社技術者がコンピュータシステムの定期点検を目的としてお客さまを訪問する機会を利用して、短時間かつ低価格でサーバのセキュリティを診断する「セキュリティ診断サービス(ライト)」を商品化し、本日から販売活動を開始いたしました。

新サービスは、Windows®(注1)サーバおよびLinux(注2)サーバの代表的なセキュリティホールを中心とした脆弱性の診断を行うサービスであり、お客さま先のコンピュータシステムを安定稼働させるために当社技術者が定期的に実施する保守点検作業の機会を活用することで、手軽にサーバのセキュリティ対策状況を診断することが可能となるサービスであります。

新サービスでは、診断項目を代表的なセキュリティホールに対する診断に絞り込むとともに、診断終了後に診断結果報告書を自動作成することにより、完全なセキュリティ診断を実施した場合にサーバ1台あたり半日程度必要となる診断時間を、約30分で実施可能といたしました。更に、作業時間を短縮したことにより低価格化を実現しサーバ1台あたり2万円でサービスを提供するものであります。

新サービスの主な特長は以下の通りです。

1.短時間で簡易セキュリティ診断を実施

WindowsRサーバおよびLinuxサーバを対象とした簡易セキュリティ診断サービスを提供。米国連邦捜査局(FBI)の国家インフラ保護センターと米国のセキュリティ研究機関であるSANS研究所が公開する「セキュリティ上の脅威上位20の最新リスト」を中心とした診断テストを行うことで、セキュリティ上の主要な脆弱性を診断するとともに診断に掛かる時間を短縮。更に、診断終了時には診断結果報告書をお客さま先で自動作成するため、お客さまへ診断報告書を提供するまでの所要時間を大幅に短縮。診断開始から報告書作成まで、サーバ1台あたり約30分で対応可能。

2.低価格化を実現

診断開始から診断報告書作成までに掛かる時間を大幅に短縮することで低価格化を実現し、サーバ1台あたり2万円でサービスを提供。診断に必要な時間が短いことから、お客さま先のWindowsRサーバおよびLinuxサーバの定期保守点検作業と同時に新サービスを提供することが可能となり、別途技術者の派遣費用を発生させることなくサービスを購入可能。

「セキュリティ診断サービス(ライト)」は、診断対象サーバ1台あたり2万円(税別)でご提供し、平成16年度の販売目標は、3,000サーバを計画しております。

NECフィールディングでは、今後もセキュリティ対策ビジネスを強化していくことで、お客さまITシステムをより安全にかつ安心してご利用いただけるインフラ環境をご提供してまいります。

以上

(※注1) Microsoft、Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

(※注2) Linuxは、Linus Torvaldsの登録商標あるいは商標です。

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.