ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECフィールディング

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュースリリース >「ハードディスクアップグレードパック」を商品化
お客さま別メニュー
ページ共通メニューここまで。

ノートパソコンの内蔵ハードディスク交換サービス「ハードディスクアップグレードパック」を商品化

平成16年2月4日
NECフィールディング株式会社

パソコン本体から取り外したハードディスクを外付け装置として有効活用

NECフィールディング株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:富田克一)はこのたび、NEC製ノートパソコン「LaVie」の内蔵ハードディスクを大容量ハードディスクに交換するとともに、取り外したハードディスク装置をUSB外付けハードディスクドライブとして利用可能とする新サービス「ハードディスクアップグレードパック(plusマルチメディアポータブルHDDプレイヤー)」を商品化し、本日より販売活動を開始いたしました。

新サービスでは、ノートパソコンの内蔵ハードディスクを、20GB、40GB、60GB、80GBタイプのいずれかの大容量ハードディスクに交換し、新たに取り付けた内蔵ハードディスクに、交換前のディスクデータを復元して提供します。さらに、取り外したハードディスク装置を、(株)システムトークス製「ムービービジョン」に装着し、USB外付けハードディスクドライブとしてお客さまへ提供します。本サービスでは、1999年5月以降に発売したNEC製ノートパソコン「LaVie」に対応しております。

新サービスの主な特長は以下の通りです。

機器とサービスを一括提供

「ハードディスクアップグレードパック(plusマルチメディアポータブルHDDプレイヤー)」は、ノートパソコンをアップグレードする大容量ハードディスク装置、取り外したハードディスクをUSB外付けハードディスクドライブとして使用できる「ムービービジョン」機器本体、ノートパソコンの内蔵ハードディスクアップグレード作業、「ムービービジョン」へのハードディスクセットアップ作業を一括して提供。さらに新たにパソコン本体に内蔵したハードディスク装置については、1年間のサポート保証付き。

交換後ハードディスクドライブを有効活用

パソコン本体から取り外したハードディスク装置は、(株)システムトークス製「ムービービジョン」(型名:USB-2-MV1)に装着し、パソコン用のUSB外付けハードディスクドライブとしてお客さまへ提供。「ムービービジョン」は、USB外付けハードディスクドライブの用途に加え、静止画(JPEG)、動画(MPEG1&2/M-JPEG)を家庭用テレビで再生することおよび、MP3形式の音楽をオーディオ機器で再生することにも対応。

本サービスの概要は、以下の通りです。

販売窓口

2月9日より、専用受付Webにて販売を開始致します。

・専用受付Web

※全国に展開する対面式のサポート&サービス拠点「アクティブワン」(13カ所)での販売受付は、3月1日より開始予定です。

提供価格

提供価格は、新たにパソコン本体に内蔵するハードディスクの容量により、下記の通りとなります。

商品名 標準価格(税別)
20GBHDDパック 39,800円
40GBHDDパック 46,800円
60GBHDDパック 52,800円
80GBHDDパック 59,800円

※ 2月9日~3月31日まではキャンペーン期間として、専用受付Webより申し込みされた場合、お客さま機器のお預かりから、お届けまでの集配料は無料となります。(キャンペーン終了後の申し込みについては、別途集配料が必要となります)

NECフィールディングでは、IT資産のアップグレードソリューションサービスにより、お客さまIT資産の付加価値を向上し、お客さま満足度のさらなる向上を目指してまいります。

以上

【「ハードディスクアップグレードパック」に関する情報】

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Fielding, Ltd. All rights reserved.