会社情報

NECフィールディングについて

いつもお客さまのそばにいる
ICTの専門家として信頼される存在でありたい。

NECフィールディングは、ICT(情報通信技術)システムのサポートサービスをコア事業としながら、お客さまのニーズを満たす様々なサービスをトータルで提供することで、お客さまのビジネスをサポートしている会社です。手がける領域は幅広く、ICTシステムの企画・設計から導入・構築、運用・監視、保守、改善提案に至るまで、ICT-LCM(ライフ・サイクル・マネジメント)のワンストップサービスを提供しています。

市民生活の基盤となる自治体システム、病院の電子カルテシステム、飛行機の安全で正確な運航を管理する航空交通管理システム、大学や研究機関などで使用されている高性能コンピュータ・・・・。1957年の創立以来、ありとあらゆる業界・業種のシステムを手がけ、安定的に稼働させることはもちろん、お客さまと課題を共有し、お客さまの事業発展に貢献するサービスを提供することで、確かな信頼を築いてきました。

私たちは、NECグループの中でお客さまに最も近い場所で事業を展開している会社です。そのビジネススタイルは、「お客さま先におけるフィールドワーク(現場の活動)」。国内外約400ヵ所のサービス拠点ネットワークを有し、第一線のエンジニアが直接お客さまのところへ出向いて、迅速かつ的確なサービスを24時間365日提供しています。その活動によって、情報関連領域における様々なトラブルや課題を解決し、ICTシステムの快適運用と最適活用を実現しているのです。社名の「フィールディング」とは、「お客さまの対策チームとして迅速に問題解決にあたる」という意味を持つ英語「fielding」から引用したもの。当社が目指すビジネスが「お客さまとの接点を中心とした活動」であることを、社名を通じて明確にしています。近年ではICT領域にとどまらず、お客さまのニーズを先取りして、法人向けのオフィス用品の販売など、様々なサービスの創出・提供にも力を入れています。

ICTシステムはお客さまのビジネスのプラットフォームであり、それを利用する人たちにとっては、電気・ガス・水道にも匹敵する社会インフラとなっています。ひとたび停まれば、その影響ははかりしれません。私たちはいつもお客さまのそばにいて、お客さまのビジネスを土台から支え、ICTの専門家としてお客さまから信頼される存在でありたいと願っています。