事業情報

事業戦略

AI(人工知能)とコンピュータとの融合、クラウドの普及などによって、私たちのライフスタイルや働き方は、産業革命以来といわれる変化に直面しています。ICT業界の構造も変わるなか、NECフィールディングはこの変化をビジネスチャンスと捉え、コア事業の強化と併行して、新たな事業の創出へも果敢にチャレンジしています。

ICT業界はクラウドとモバイルの共創と競争の時代に

ICT業界は、技術革新のスピードが速く、経済成長への貢献度が最も高い業界です。「インターネット」「モバイル端末」「ビッグデータ」「クラウド」などの技術が次々と誕生し、近年はクラウドやモバイル端末と組み合わせた「AI(人口知能)」と「IoT(モノのインターネット)」の実用化なども注目されています。今後もICT業界は新たな技術とそれから派生した商品・サービスに牽引され、新興国との経済発展もあいまって、グローバルに拡大を続けていくと予測されています。

高い技術力と「お客さま接点」を活用し、新たな事業の創出へ

NECフィールディングは1957年の創立から50年以上にわたり、お客さまのそばで、保守・運用を中心としたICTのサポートサービスを提供することで、お客さまに育てられ成長してきた会社です。近年、ICTシステムの設計・構築・導入から保守・運用に至るまで、LCM(ライフサイクルマネジメント)すべてをワンストップサービスでサポートしてきました。特にお客さまのシステムの最適活用の実現に注力しています。今後、ビッグデータの時代、強固なインフラやセキュリティ対策、ICTシステムの改善を含め、質の高いサポートサービスのニーズはますます高まっています。私たちはこのコア事業に磨きをかけると共に、ICT市場の変化をチャンスと受け止め、新たな事業やサービスの創出にも積極的に取り組んでいます。

Non-ITソリューション

お客さまにとってのビジネスパートナーとしての存在感を高める取り組みを行っています。お客さまの業務課題などをきめ細かく把握し、既にご契約いただいているICTシステム以外の分野においても、課題解決を図る提案力を強化しています。コンビニエンスストアのATMや券売機の保守、空気清浄機の設置など、「オフィスまるごと」や「店舗まるごと」のサポートの実現を目指しています。

マルチベンダサポートサービス

NEC製品だけでなく、他社の様々なメーカーの製品に障害が発生した際にも、お客さまがそれぞれのベンダに問い合せをしなくても済むよう、統括窓口を提供。あらかじめお預かりしてある代替機との交換による復旧、または当該機器の保守ベンダへ出動を依頼する方式を用意するとともに、当社が直接保守を行う対象機種を拡大し、お客さまのニーズにお応えし、スピーディな解決を実現しています。

学校ICT推進ソリューション

ICT機器やシステムを導入した新しい学びの環境づくりとして、「学校ICT」が注目されています。私たちは学校ICTに関する複数の実証研究に参画、そこで蓄積した多くのノウハウを活かして、学校の環境に合わせた導入提案、環境構築から、ICT機器導入後の運用支援、万一の機器の故障時は対応まで、「新しい学びの場」をまるごとサポートしています。

3つの強み

お客さまのすぐそばでサポートできる「展開力」

  • 400
    日本全国で約400におよぶ拠点網

    日本全国津々浦々の拠点ネットワークにより、タイムリーかつ均質なサービスのご提供を実現しています。突発的な障害にも迅速に駆けつけ対応するとともに、全国規模のシステム設置工事などにも強みを発揮しています。

  • 200
    日本全国で200ヵ所におよぶ
    ロジスティクス網

    予防保守や、障害復旧対応で、システムを構成するサーバー、ネットワーク機器、PC等に不具合が発見され、場合によっては問題のあるパーツを交換する必要があります。その場合、200ヵ所におよぶロジスティクス網から、必要なパーツが届けられ、迅速な障害復旧を実現しています。

  • 3,600
    エンジニア・営業 約3,600名

    今や、ICTシステムはお客さまの事業に欠かせないインフラです。そのシステムを安定稼働させるため、約3,600名の高い技術力を持ったエンジニア・営業が全国の拠点に駐在し、24時間365日体制で迅速かつ総合的な運用サポートを提供しています。

専門エンジニアによるお客さまのニーズに応えられる「技術力」

  • 17,500
    社員が保有する資格総数17,500資格

    社員一人ひとりが資格取得に熱心に取り組んでいます。社内には資格取得を支援する「資格取得奨励金制度」があり、会社が指定した資格に合格すると、奨励金を支給しています。資格を取得することで仕事の幅が広がり、自信にもつながっています。

  • 27.8
    年間教育日数の平均は27.8日

    ICT業界は技術革新が速く、第一線のエンジニアは常にお客さまのニーズに応えられるよう、最新の技術を身につける必要があります。2015年度は1人当たり年間27.8日以上を教育のために割り当て、必要なスキルの習得や資格の取得に挑戦しています。

数多くのお客さま対応で培ってきたニーズに応えられる
「ナレッジマネジメント力」

  • 160万
    年間160万回の対応実績

    NECフィールディングの特長は「お客さま現場に密着した活動」です。障害発生時の復旧対応、障害を未然に防ぐための予防保守など、年間のお客さま対応件数は160万回にもおよび、さらにその現場で培ったノウハウを蓄積し、データ活用することで、万全のサポート提供を可能にしています。

  • 3,317 / 552万
    3,317機種・552万システムの情報蓄積

    NECフィールディングのサポートサービス対象のICT機器・システムの数は、3,317機種・552万システムにのぼります。そしてそこから得られた情報やノウハウは、ナレッジデータベースとして蓄積し、サポートの迅速化・品質向上に役立てられています。