NECフィールディングホームページへ
FIELDING ENVIRONMENTAL REPORT 2002NECフィールディング 環境報告書2002
ホームメッセージ会社情報環境経営環境マネジメント環境パフォーマンス環境コミュニケーションアンケート
環境パフォーマンス
2001年度環境目標達成状況
環境パフォーマンスデータ
ISO環境管理活動
ロジスティック本部の活動(“あるパーツ川崎”)
梱包箱の3R
電力消費量の削減と有効活用
協力会社を含めた全員参加の環境活動
リペア本部の活動(大和テクニカルセンター)
資源の有効活用と廃棄物削減
関連法規の遵守
「環境に優しく全員で」をモットーに
NEC広域3Rでの取り組み
サービス拠点での取り組み
本社での取り組み
ゼロミッションを目指して
主な環境活動状況

リペア本部の活動(大和テクニカルセンター)
関連法規の遵守

大和テクニカルセンターでは、法令および自治体の条例に定められている環境測定を年間計画に基づいて行なっています。環境保全活動を継続的に監視して、近隣および地域住民へご迷惑をおかけしないように配慮しています。

大和テクニカルセンターは、冷暖房用としてボイラー、吸収式温水発生器、送風機、空気圧縮機などを使用しており、法令・条例で定められた頻度で計画的に環境測定を実施しています。

環境測定実施対象

今回は騒音測定についてご紹介します。
環境測定計量証明書


騒音測定ポイント

計量の対象 騒音レベル
測定場所 法基準 測定時刻 db(A) 騒音レベルの
決定方法
No.1(朝) 65db以下 8:14〜 61 90%レンジの上端値
No.2(朝) 7:17〜 60 90%レンジの上端値
No.3(朝) 7:03〜 48 定常騒音
No.4(朝) 6:25〜 51 90%レンジの上端値
No.1(昼) 70db以下 17:04〜 62 90%レンジの上端値
No.2(昼) 16:14〜 62 90%レンジの上端値
No.3(昼) 15:48〜 54 90%レンジの上端値
No.4(昼) 13:13〜 55 90%レンジの上端値
No.1(夕) 65db以下 21:11〜 54 90%レンジの上端値
No.2(夕) 20:46〜 56 90%レンジの上端値
No.3(夕) 20:30〜 47 90%レンジの上端値
No.4(夕) 20:04〜 48 90%レンジの上端値
No.1(夜) 55db以下 23:43〜 45 90%レンジの上端値
No.2(夜) 23:23〜 44 90%レンジの上端値
No.3(夜) 23:16〜 42 90%レンジの上端値
No.4(夜) 23:02〜 48 90%レンジの上端値


Copyright (c)NEC Fielding,Ltd.