NECフィールディングホームページへ
FIELDING ENVIRONMENTAL REPORT 2002NECフィールディング 環境報告書2002
ホームメッセージ会社情報環境経営環境マネジメント環境パフォーマンス環境コミュニケーションアンケート
環境パフォーマンス
2001年度環境目標達成状況
環境パフォーマンスデータ
ISO環境管理活動
ロジスティック本部の活動(“あるパーツ川崎”)
梱包箱の3R
電力消費量の削減と有効活用
協力会社を含めた全員参加の環境活動
リペア本部の活動(大和テクニカルセンター)
資源の有効活用と廃棄物削減
関連法規の遵守
「環境に優しく全員で」をモットーに
NEC広域3Rでの取り組み
サービス拠点での取り組み
本社での取り組み
ゼロミッションを目指して
主な環境活動状況

本社での取り組み

ペットボトルから生まれた新作業着
従業員(事務スタッフを除く)が着用する作業着をリニューアルするにあたり、使用済みペットボトルから生まれた新素材を使用したジャンパーを採用しました。3Lサイズのジャンパー1着につき約7本の使用済みペットボトルが素材に含まれています。
古い作業着は、リペア及びロジスティクス部門で再利用しています。


事務用品のグリーン購入
ボールペン、封筒、用紙、ファイルなどオフィスで使用する文房具類については、エコマーク製品やグリーンマーク製品として認定されているものを優先的に購入しています。また、その購入にあたっては、イントラネットによる間接材購入システム(EOSS−P)を利用して、ペーパーレス発注を実施しております。


給与・賞与明細書の電子化
従来、従業員約7,000人分の給与明細や賞与明細は、ノン・カーボンタイプ複写紙による明細書を配布していましたが、社内イントラネット環境が整ったことにともないホームページによる電子明細検索システムへ移行いたしました。これにより電子明細検索システムが利用できない者(約150名)を除く全ての従業員の紙明細が不要になり、紙の使用量は従来の約1/50に大幅削減されました。




Copyright (c)NEC Fielding,Ltd.