NECフィールディングホームページへ
FIELDING ENVIRONMENTAL REPORT 2002NECフィールディング 環境報告書2002
ホームメッセージ会社情報環境経営環境マネジメント環境パフォーマンス環境コミュニケーションアンケート
環境パフォーマンス
2001年度環境目標達成状況
環境パフォーマンスデータ
ISO環境管理活動
ロジスティック本部の活動(“あるパーツ川崎”)
梱包箱の3R
電力消費量の削減と有効活用
協力会社を含めた全員参加の環境活動
リペア本部の活動(大和テクニカルセンター)
資源の有効活用と廃棄物削減
関連法規の遵守
「環境に優しく全員で」をモットーに
NEC広域3Rでの取り組み
サービス拠点での取り組み
本社での取り組み
ゼロミッションを目指して
主な環境活動状況

ロジスティクス本部の活動(“あるパーツ川崎”)
梱包材の3R(資源の有効活用)

“あるパーツ川崎”は自動化設備の導入、梱包資材の大量使用により、NECフィールディングにおいて環境負荷の大きい部門と言われています。しかし、ここで使用される梱包材は様々な工夫をこらし、購入削減・再利用・廃棄材の活用などを通して、限りある資源の有効活用をしています。







Copyright (c)NEC Fielding,Ltd.