NECフィールディングホームページへ
FIELDING ENVIRONMENTAL REPORT 2002NECフィールディング 環境報告書2002
ホームメッセージ会社情報環境経営環境マネジメント環境パフォーマンス環境コミュニケーションアンケート
メッセージ
 「フィールディング活動をとおして」
「2002年度版発行に際して」
「フィールディング活動をとおして」


 21世紀への時代の潮流として、環境問題は地域や国境を超えて、“地球生態系の保全”という人類の最重要課題として、大きくクローズアップされてきました。また、「ゼロエミッション」や「循環型社会」への取り組みも新聞紙上はじめ、多くのメディアで取り上げられています。

 このような状況の中、『サービス』を生業(なりわい)とする当社も、微力ではありますが環境保全の為に努力を惜しむ事なく、従業員一丸となって活動を展開しているところです。

 当社の企業理念を、

「フィールディング活動をとおして、お客さまの活躍と発展にお応えし、安心と歓びをともにする豊かな社会の実現に貢献する」

とし、一企業として、『事業活動そのものが』、さらに『全従業員個々が地球環境保全に繋がる行動』をとる事を宣言しております。
 さらに環境管理活動のスローガンを「予防対策を積極的に!」と、「先頭に立った環境保全活動を積極的に!」を、推し進めて参ります。

 2002年9月、当社は東京証券取引所に株式上場いたしました。 
 上場企業としての責任を全うすべく、環境保全活動を含み『サポートサービス企業 No.1』を目指しております。

 その活動結果につきましては、「環境報告書」を通じ、「お客様にいつでもご提供出来る体制」を取っております。
 本報告書に対して、皆様からの忌憚の無いご意見を賜り、今後の活動の大きな糧とさせて頂きたくよろしくお願い申し上げます。


2002年9月
NECフィールディング株式会社
代表取締役社長

鳥居高志


Copyright (c)NEC Fielding,Ltd.