NECフィールディングホームページへ
FIELDING ENVIRONMENTAL REPORT 2002NECフィールディング 環境報告書2002
ホームメッセージ会社情報環境経営環境マネジメント環境パフォーマンス環境コミュニケーションアンケート
メッセージ
 「フィールディング活動をとおして」
「2002年度版発行に際して」
「2002年度発行に際して(環境への取り組みについて)」


 当社は1999年5月にISO14001の認証を取得し、早や3年が経過しました。
 その間に、事業の変革(合併等)もありましたが、プロアクティブ(能動的)な活動を通して中期の環境目標は順調に推移しています。

 認証取得の効果・メリットについては、製品のグリーン調達における円滑な商談が進められており、企業イメージも上がるとともに、お客さまから当社の「リサイクル事業への取り組み拡大」に、一層の期待が高まりつつあります。

 活動内容は2001年度も、環境目的・目標の「紙、ごみ、電気」の削減活動と、「グリーン購入の推進」は継続し、2002年度はさらに「プロアクティブな活動」として、社会貢献活動を「ポジィティブな環境活動」と位置付け、推進しております。 さらに、3R事業においてはNECグループの一員として参画し、不用機器からの保守用部品のリユース等、企業活動をすることがすなわち、環境負荷の軽減となる事業を推進しております。

 特に2003年度は中期の環境目標(ターゲット)の最終年度となるため、活動サイクルの考えを[T・PDCA](Tはターゲット)とし、より目標(T)を明確にしてPDCAを活用する事としています。その結果、活動の成果と業績のスパイラルアップを図って参ります。

 今回、2001年に引き続き「Web版環境報告書2002」を発行いたしました。
 2001年度の活動成果を中心に記載しております。皆様からの忌憚の無いご意見を賜りながら、当社の環境管理活動を推し進めて参りたいと考えております。


2002年9月
NECフィールディング株式会社
執行役員

佐藤勝治


Copyright (c)NEC Fielding,Ltd.