Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

  1. ホーム
  2. ニュース・イベント
  3. イベント・セミナー
  4. NEC事業継続ソリューションセミナー in 大宮

NEC事業継続ソリューションセミナー in 大宮

概要

名称
NEC事業継続ソリューションセミナー in 大宮
開催日
2012年9月7日(金) 14:00~17:00(13:30受付開始)
会場
NEC関東甲信越支社 セミナールーム
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-10-17(シーノ大宮サウスウィング7F)
※JR大宮駅西口より歩行者デッキで直結、徒歩5分
入場料
無料
※受付・イベントは終了いたしました。
主催
日本電気
後援
NECフィールディング
リンク
公式ホームページ :http://www.nec.co.jp/seminar/120907omiya/

講演内容

14:00 ~ 14:45【第一部】事業継続におけるICTシステムの重要性
~東日本大震災での経験と取り組みを踏まえて~

まさに、”未曾有”としか言いようがない甚大な被害をもたらした東日本大震災。社会に大打撃を与えたこの空前の巨大地震の影響は、多くの企業にとっても想定外のものであり、今後事業をどう継続するかについての対策が求められています。本講演では、お客様のシステムを守るため、事業を継続するために今、何をなすべきか、東日本大震災での経験と取り組みを踏まえてご提案いたします。

[講師] NECフィールディング 事業企画本部 サービス開発部 マネージャー 瀧澤 登美男

15:00 ~ 15:45【第二部】仮想化技術を活用した事業継続ソリューションの事例紹介

ITインフラは、企業にとって無くてはならない存在となっております。万一、自社内のITインフラが天災や人災で停止した時のインパクトは計り知れません。そのため、転ばぬ先の杖として、仮想化技術を利用した災害復旧方法を、わかりやすく導入事例を交えて、ご紹介いたします。

[講師] NECフィールディング ソリューション事業推進本部 システム展開推進部 マネージャー 原 雄司

14:40~15:30【第三部】バックアップから考える災害対策

あらゆる事業においてITシステムのデータは、 ”ヒト・モノ・カネ” と等しく大切な財産であり、万が一の災害から企業を守り、事業を継続していくためには、その成果物であるデータの保護と可用性の向上が重要な課題のひとつとなっております。
本講演では、バックアップとBC/DRの基礎知識と具体的なソリューションについて事例を交えてご紹介いたします。

[講師] 日本電気 プラットフォーム販売本部 エキスパート 船木 洋

ページの先頭へ戻る