NECフィールディング
imeg
imeg  ホーム > お客さまへ > CSR活動 > CSR報告書 > CSR報告書2009 > TOPICS ステークホルダーミーティング
imeg
imeg
imeg
imeg
CSR報告書2009
CSR報告書2009CSR報告書2009トップへ
CSR報告書2009
imeg
imeg
imeg
ステークホルダーミーティング
imeg
CSR報告書のさらなる充実を目指して、ステークホルダーの方々から、さまざまなご意見をいただきました。
imeg
第2回「CSR報告書を読む会」を開催
imeg
第2回「CSR報告書を読む会」を開催
imeg
「CSR報告書」を通じて、NECフィールディングのCSR活動はどこまで理解されているのか。その現状を把握し、今後のCSRの活動と報告書の充実を図るために、第2回「CSR報告書を読む会」を開催しました。当日は、早稲田大学でボランティアセンター事務長を務める外川氏をはじめ、慶應義塾大学、中央大学、東京女子大学など、企業のCSR活動に関心を持つ学生4名と、帝人株式会社でCSRを担当されている古平氏も出席。さらに当社の従業員やCSR担当者、顧問なども参加し、「CSR報告書2008」について意見交換を行いました。忌憚のない率直な意見に「刺激を受けた!」「参考になった」というCSR担当者の声も多く、2009年度版の制作に向けて大きな励みとなりました。
imeg
「CSR報告書2008 を読む会」概要
imeg
imeg
■開催日 2008年12月19日(金)
■場 所 NECフィールディング本社会議室
■ ご参加いただいた方々
(ご所属は当時点)
外川隆氏(早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター事務長)
仙石裕明さん(慶應義塾大学)
真鍋佑紀さん(慶應義塾大学)
佐藤真美さん(東京女子大学)
瀬戸泰昭さん(中央大学)
古平昭尚氏(帝人株式会社CSR室社会貢献マネージャー)
田崎章(NECフィールディング東京中央支店第一課長)
八木信人(NECフィールディング顧問)
imeg
一所懸命さが伝わる報告書。でももう少し工夫が欲しい。
imeg

出席者には前もって「CSR報告書2008」を読んでいただき、「読む会」で気づいた点をあげていただきました。そのなかから、(1)報告書の良い点、(2)報告書の気になる点や改善点、を簡単にご紹介します。

imeg
imeg
imeg

外川 隆氏

imeg
imeg
imeg
(1)報告書の良い点
大学生の意見を紹介しているのは、他社に見られない画期的な試みです。従業員の声が多数掲載されている点も良いと思います。
(2)報告書の気になる点や改善点
伝えることがたくさんあるのは良いことですが、重厚すぎて読み手が尻込みしかねません。今後はダイジェスト版も検討されてはいかがでしょうか。
imeg 外川 隆氏
imeg
imeg
imeg

仙石 裕明さん

imeg
imeg
imeg
(1)報告書の良い点
IT技術の強みを活かし、社会の問題解決にさまざまな面で貢献している点がとても印象に残り、オリジナリティを感じました。
(2)報告書の気になる点や改善点
投資家や専門家に対する企業紹介ツールという印象です。表現や内容が専門的すぎて、少し分かりにくいところがありました。
imeg 仙石 裕明さん
imeg
imeg
imeg

真鍋 佑紀さん

imeg
imeg
imeg
(1)報告書の良い点
2人の第三者意見が掲載されており、異なる視点で評価していること、また、「苦言」まで紹介している点が特に良いと思いました。
(2)報告書の気になる点や改善点
じっくり読まないと、どういう企業か分からない点が不満です。一見しただけですぐに分かるような、そんな工夫が欲しいと思います。
imeg 真鍋 佑紀さん
imeg
imeg
imeg

佐藤 真美さん

imeg
imeg
imeg
(1)報告書の良い点
雇用・社会・環境などのカテゴリー区分も分かりやすく、従業員の声などで、実際の活動内容もリアルに伝わりました。
(2)報告書の気になる点や改善点
各項目のボリュームが多く、全体を読み通すのがとても大変です。「ガバナンス」は専門用語も多く、じっくり読まないと理解できない。レイアウトの工夫で印象も変わると思います。
imeg 佐藤 真美さん
imeg
imeg
imeg

瀬戸 泰昭さん

imeg
imeg
imeg
(1)報告書の良い点
各項目で「活動テーマ」「活動実績」「今後の課題」を掲載しているのは内容を把握しやすい。Webで詳しい内容やデータを紹介している点も良いと思いました。
(2)報告書の気になる点や改善点
「章」ごとの色変更は非常に分かりやすいが、統一感が出すぎて、メリハリがない印象を持ちました。文字が少し小さく感じました。
imeg 瀬戸 泰昭さん
imeg
imeg
imeg

古平 昭尚氏

imeg
imeg
imeg
(1)報告書の良い点
CSRマネジメントの網羅的な紹介、組織や仕組みの詳細な記述が素晴らしく、経営トップの力強いメッセージは非常に印象的でした。
(2)報告書の気になる点や改善点
報告書のターゲットが曖昧である点、事業経営とCSRマネジメントの関係性が分かりにくい点が気になりました。また、CSR活動の計画にKPI指標を設定すると、より説得力が増すと思います。
imeg 古平 昭尚氏
imeg
imeg
imeg

田崎 章

imeg
imeg
imeg
(1)報告書の良い点
情報漏洩対策やコンプライアンス関係など、情報セキュリティについて詳しく書かれている点が良いと思います。
(2)報告書の気になる点や改善点
特定用語に対する注釈が多く気になりました。もっと表現をかみ砕いて注釈を減らすことで、より分かりやすい報告書になると思います。
imeg 田崎 章

皆さまからの意見を受けて

これからも読む人の立場に立った報告書づくりを心がけます。

CSR担当役員 宮本 高

CSR担当役員 宮本 高報告書のボリュームや内容、ダイジェスト版の作成やWebとの使い分けなど、当事者では気づきにくい点をいろいろご指摘いただきました。これらを新たな検討材料として、2009年度版制作の原動力にしていきたいと思います。また今回、プロダクトアウトの発想で報告書をつくってはいけないということを痛感しました。報告書ばかりではなく事業もそうですが、ともすると私たちは自分たちのロジックを優先しがちです。そうすると、私たちを取り巻くステークホルダーの方々の心が離れていってしまいます。それではいけない。読む人の立場を起点に報告書を制作すること。私を含め制作にかかわる全ての人間の指針にしなければいけないと改めて考えています。

私たちのCSR活動を多くの人に伝えたい。
だから、あえて読者層を限定しない。

CSR経営監査部部長代理 櫛部 建文

CSR経営監査部部長代理 櫛部 建文 CSR報告書の発行に際して、最も検討を重ねたのが読者層でした。時間もかかり苦慮しましたが、最終的には「あえて読者層を限定しない」という結論に至りました。CSR報告書の役割は、私たちのCSR活動をできるだけ多くのステークホルダーに伝えること。だから掲載項目を限定せず網羅的に報告し、ステークホルダーの皆さんが少しでも興味のある項目に目を通していただければ、私たちの目的は達成されると考えているからです。
また、報告書とWebの役割を明確にし、それぞれの特性を活かした情報発信の方法があるはずとのご指摘をいただきました。報告書とWebの連携を含めて検討し、より充実したCSR活動報告につなげていきたいと考えています。
imeg
imgこのページの先頭に戻る
imeg
imeg
contents
ステークホルダーミーティング
日本版SOX法・内部統制への取り組み
社会機能維持への貢献
新入社員教育
FIELDING社会貢献倶楽部
環境リスクマネジメントの強化
img

imeg
imeg
Copyright(c) NEC Fielding.Ltd 2000-2009