Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

耐震、免震

概要

近年地震が多発しており、公共、企業にて人はもちろんのことITシステムの地震被害を最小限にする対策が求められています。

耐震方式

コンピュータ機器の地震対策としてNTK工法等の床固定やNECのデファクトスタンダード(標準)である吸着盤耐震工法等により地震による揺れからコンピュータ機器を保護致します。

吸着盤耐震工法は、ゴムと鉄板の吸着力により地震による機器の移動、転倒を防止します。阪神淡路大震災の際にも活躍した多くの実績がある耐震工法です。

免震方式

近年、新しい地震対策として「免震」という方式が用いられております。免震は機器に加わる地震の揺れ自体を低減することが可能になるため耐震よりも高い効果を発揮し、筐体だけでなく、内部機器まで保護致します。
弊社では、TCR免震装置をご提供しており、展示会等でもお客さまより高い評価を頂いております。

※TCR=Tuned Configuration Rail

特長

ITシステムの地震対策

地震による揺れからコンピュータ機器を保護します。

  • 19インチラック等筐体の転倒、移動を防ぐことにより人の退路、安全を確保します。
  • コンピュータ機器の故障を防ぐことにより業務の復旧時間の短縮、費用を最小限にします。
  • コンピュータ機器に保存されている、重要なデータの消失を最小限にします。

地震は突然発生するため、いざというときの対策が重要になります。発生した後に気付いても故障した機器や消失したデータは戻ってきません!!地震対策はいわば"保険"のようなものです。

内容

吸着盤耐震工法 特長

名称 吸着盤耐震工法
設計耐震度 500gal
目安工期 1~2週間
  • 吸着盤底面のゴムと鉄板の吸着力により機器の移動・転倒を防止します。
  • 機器の移設が容易であり、施工性に優れています。
  • 対象機器に直接地震力を伝えません。
  • 連結する機器にも対応します。※但し、高さの異なる装置の連結は不可

装置施工図イメージ

TCR免震装置 特長

  • 地震等の振動をレール・車輪間の抵抗力で軽減します。
  • 増設、移設に対応するのでレイアウト変更が可能です。
  • メンテナンスフリーのため設置後の手間が省けます。
  • 種類が豊富なためお客さま環境に合わせてご提供可能です。
  • 車輪とレールで軌跡が固定されているため、筐体の重心位置に関わらず、免震効果を発揮します。
  • 車輪とレールの抵抗により揺れを抑えている為、免震性能は載荷重量に影響されません。

TCR免震装置イメージ

TCR免震装置 原理

車輪がレール上を転がることにより抵抗力が生まれ、振動を軽減します。

TCR免震装置 原理イメージ

TCR免震装置 タイプ

TCR免震装置 タイプイメージ

TCR免震装置の設置

  • TCR免震装置本体の周囲には、可動エリアを前後左右250mm以上確保してください。(ハイストローク型ではエリアの範囲が異なります。)
    TCR免震装置設置時の可動エリアイメージ
  • TCR免震装置と搭載する筐体間は、ワイヤーでの固定を標準としております。

    筐体作業(扉開閉、サーバ引き出し等)による転倒防止のため
    他固定方法につきましても、個別でご対応致します。

  • セパレート型、ハイストローク型については連結している筐体に効果的であり、筐体数+1台で連結設置可能です。個別での設置も可能になります。
    TCR免震装置の連結設置イメージ

詳細

一体型

  • 機器の単体設置の場合に有効です。
  • 組立が必要無いため、設置が非常に容易です。
  • 既存のラックにも設置が可能です。
  • 本体中央にスペースがあるため、ケーブルを下から配線することが可能です。
  • 積載荷重に合わせて3タイプから選択可能です。

一体型詳細

寸法図 型式 寸法(mm)
W×D×H
製品質量(kg) 積載許容量(kg) 変位

寸法図

S-590 590×800×107 85 250 ±195
S-710sp 710×1100×130 129 500 ±195
S-710Hsp 710×1100×136 135 650 ±195
外観図

ハイストローク型

  • 長周期の地震に対応可能です。
    ストロークを370mmにしているため、高層階にも設置可能
  • Wレール構造のため免震装置の分離が起きません。
    Wレール構造で車輪を挟み込んでいるため、分離がありません
  • 空調カバーにより床下空調漏れを防止。()

ハイストローク型詳細

寸法図 型式 寸法(mm)
W×D×H
製品質量(kg) 積載許容量(kg) 変位
寸法図 SS-HB37L-290-890 290×890×180 85 600 ±370
SS-HB37L-290-990 290×990×180 95 600 ±370
SS-HB37L-290-1190 290×1190×180 110 600 ±370
設置外観図

(注)床面との固定は必須です。空調カバーはオプション品です。

セパレート型(SSX-Eシリーズ)

  • 新潟県中越地震波の二次元方向加速度に対応
  • 装置高さが92mmのコンパクト設計
    従来製品と比べ20%減
  • 許容重量は1台当り1,000kg(1セット単体設置で最大2,000kgまで搭載可能)
    従来製品の最大は750kg
  • 上架台と下架台が完全一体構造
    免震装置の分離が起きません。

セパレート型(SSX-Eシリーズ)詳細

寸法図 型式 寸法(mm)
W×D×H
製品質量(kg) 積載許容量(kg) 変位
寸法図 SSX-410-890-E 410×890×92 68 1,000 ±200
SSX-410-990-E 410×990×92 72 1,000 ±200
SSX-410-1190-E 410×1190×92 87 1,000 ±200
設置外観図

価格

TCR免震装置価格表

製品名 型式 標準価格(税別)※
セパレート型(SSX-Eシリーズ)
セパレート型(SSX-Eシリーズ)外観図
SSX-410-890-E 224,000円
SSX-410-990-E 244,000円
SSX-410-1190-E 264,000円
ハイストローク型
ハイストローク型外観図
SS-HB37L-290-890 300,000円
SS-HB37L-290-990 325,000円
SS-HB37L-290-1190 350,000円
一体型
一体型外観図
S-590 400,000円
S-710sp 500,000円
S-710Hsp 560,000円

吸着盤耐震工法については、個別見積りとなります。

※1台当りの価格となります。

※セパレート型、ハイストローク型については対象機器数+1台の免震装置が必要となります。

※工事費については、個別見積りとなります。

問合せ先

ご紹介している、耐震:吸着盤耐震工法や、免震:TCR免震装置以外にも、床固定耐震や床免震etc他の地震対策もご用意しておりますので、お近くのサービス拠点までご相談下さい。

カタログ

災害対策ソリューション TCR免震装置

災害対策ソリューション TCR免震装置

PDFファイル(281KB)

 


お問い合わせはこちらへ>

ページの先頭へ戻る